ライフスタイル

「あなたは幸運だと思いますか?」幸運を引き寄せる人とは?【解説】

投稿日:

 

KEI
ところでキャリ子さんは、自分は運が良い方だと思いますか?

 

 

ん-、どちらかというと運が悪い方かなぁと思います。
キャリ子

 

 

KEI
なぜそう思うんですか?

 

 

しょっちゅう忘れ物したり、電車やバスに乗り遅れたり、デスクでコーヒーこぼしたりするからです(汗)
キャリ子

 

 

KEI
(それは単に不注意なだけかと思いますが…)そうですか。

 

 

でも、それがどうかしたんですか?
キャリ子

 

 

 

KEI
実は、幸運な人にはいくつかの特徴があるのです。

 

 

 

幸運な人の特徴ですか?
キャリ子

 

 

KEI
はい。そしてそれは、誰でもその特徴を兼ね備えることができるのです。

 

 

すると、私もその特徴を身に付けて幸運になれるかもしれないっていうことですか?!
キャリ子

 

 

KEI
その可能性は大いにあります。

 

 

それで、どんな特徴なんですか?!
キャリ子

 

 

KEI
それでは、「幸運な人」について話していきましょう。

 

この記事を読んでほしい人

  • 自分は「運が悪い」と思っている人
  • 運なんて信じていない人
  • 運気を高めたい人

 

 

幸運な人の特徴

 

あなたは、自分は運が良いと思いますか?それとも運が悪いと思いますか?

 

 

結論から言うと、「自分は運が良い」と信じている人ほど幸運な人だと言えるのです。

 

 

まず、運には2種類あります。

純粋確率による運(宝くじやギャンブルなど)

純粋確率ではない運(仕事や人との出会いなど)

 

そして、このどちらの運においても幸運を手にする可能性を高めることができるのです。

 

環境によっても幸運か不運かが左右されるのではないでしょうか?

参考 『幸福な職場』にある3つの要素。科学的考察から見えてきたものとは?

 

 

純粋確率による運を手にする

 

例えばパチンコや競馬といったギャンブルをすると、ドーパミンが過剰に分泌されることで不必要にポジティブになってしまう傾向があります。
(そのため、負けが込んでいても賭け続けるのです。)

 

しかし、あるオンラインポーカーの実験によると、ドーパミンが分泌されても冷静かつ客観的に努める人ほど損失を最小限に食い止めたそうです。

 

つまり自分の興奮状態を抑え、状況をしっかり分析することで純粋確率による運を上げることができるというわけです。

 

SNSやゲームをしても過剰にドーパミンが分泌されて寝付けなくなってしまいます。

参考 なかなか寝付けない時に試すべき睡眠導入法4選を紹介!!

 

 

純粋確率ではない運を手にする

 

一方、仕事だったり人との出会いだったりと、純粋確率ではない運の方が私たちの人生に溢れています。

 

そして、この純粋確率ではない運が良い人というのは、「自分は運が良い」と思い込んでいる傾向があるそうです。

 

レスター大学とマンチェスター大学で250名の男女を対象に、幸運な人とそうではない人の性格的な特徴を分析するというような実験を行いました。

 

その結果、「自分は運が良い」と思っている人ほど運が良いということが判明したのです。

 

明確な理由は分からなかったものの、人は余計な緊張が無く、適度にリラックスしている状態の方が良いパフォーマンスを発揮するのではないかと考えられています。

 

また、自分は幸運だと信じている人ほどビッグファイブにおける「開放性」、すなわち新たな物事を受け入れたり、挑戦するために必要な要素が高いということも分かっています。

 

一方で、自分は運が悪いと思っている人ほど「開放性」と「外向性」が低く、「神経症的傾向」が高いということも分かっており、これにより人との出会いや挑戦機会が減少してしまうのだと考えられています。

 

つまり、何かしら行動したり挑戦したりする頻度が少ないことで、幸運を手にする確率が下がってしまうのでしょう。

 

あなたは開放性が高いでしょうか?診断してみましょう。

参考 【診断】ビッグファイブ理論!コレであなたの本当の性格が分かる?!

 

 

ここまで、2つの運について幸運な人の特徴について話してきましたが、「運のいい人の法則 - リチャード・ワイズマン博士 (著)」では、以下のような人も幸運な人の特徴として挙げられます。

  • チャンスに気づくのがうまい(観察力)
  • 直感を信じて行動できる(行動力)
  • 希望を捨てずに動き続ける(生産性の維持)
  • 悪いことがあっても立ち直りが早い(回復力)

 

もしかすると、あなたの周りにいる幸運な人も以上のような特徴があるのではないでしょうか?

 

常に周囲にアンテナを張り、これはと思った物事に対して即座に動き出し、失敗しても何度も挑戦し、決してめげることがないような人です。

 

そのような人ほど、幸運を手にする機会が多くなるのだと思います。

 

幸運になりたいのであれば、性格を変えるのも一つです。

参考 『性格を変える方法』自分の性格を変えたいなら試してみるといいこと

 

 

幸運とテストステロン

 

幸運を手にするには、「自分は運が良い」という思考が必要だということを話してきました。

 

 

他方で、幸運を呼び込むためにはテストステロンというホルモン分泌も重要かもしれません。

 

 

というのも、テストステロンは物事に挑戦するために重要な分泌物だからです。

 

 

筋トレが仕事にもたらす3つのメリット!筋トレをすべき理由【解説】」で話していますが、テストステロンの分泌が増えることで以下のようなメリットを享受できます。

疲れにくくなる

挑戦意欲が湧く

頭の回転が早くなる

 

そしてこれらは、幸運を呼び込むために必要な要素だと言えるでしょう。

 

 

したがって、テストステロンの分泌量を増やすことで幸運を手にする機会を増やすことにつながるのです。

 

 

環境を変えたら幸運を手にする機会が増えるかもしれません。

DODA 転職者満足度No.1

 

 

 

成功の決定要素

 

ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか?」の著者であるダニエル・カーネマンは、成功の方程式を以下のように例えています。

 

 

  • 成功=才能+幸運
  • 大成功=少しだけ多くの才能+たくさんの幸運

 

 

成功するためには才能以上に幸運の要素が非常に大きいと言えます。

 

 

そして多くの人は、「どうせ運次第か」と考えて諦めてしまいます。

 

 

しかし、ここで話したように幸運を手にする機会を多くする方法はあるのです。

 

 

つまり、もし自分に才能があまり無くとも、幸運を増やすことができれば才能を持っている人よりも成功する可能性を高めることができるのです。

 

 

だからこそ、幸運につながる考え方や振る舞いをしましょう。

 

 

考え方一つで幸運にも不運にもなってしまうのかもしれません。

不幸を招く12の考え方を紹介。あなたはこんな考え方はしていない?

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

KEI

仕事やキャリア、生活などに役立つ情報を科学や雑学を交えて発信しています。 仕事の仕方、時間の使い方、コミュニケーション、キャリア形成、睡眠、食事、フィジカルケア及びメンタルケアなどを基にハタラクのアップデートを目指します。 プロフィールはこちら

-ライフスタイル
-,

Copyright© ハタラクを考えるブログ , 2021 All Rights Reserved.