転職

「面接の失敗談」みんなはどんな失敗をやらかしているのか?【紹介】

更新日:

 

ところで、KEIさんは面接に同席することが多いですけど、面接に関する失敗ってよくありますか?
キャリ子

 

 

KEI
多くはないですけど、たまにありますよ。

 

 

ちなみにどんな失敗ですか?
キャリ子

 

 

KEI
例えば、「私は…」と言うところを「僕は…」と普段の感じで言ってしまったりとかですかね。

 

 

でも、それくらいならカワイイですよね。
キャリ子

 

 

KEI
確かに、これくらいならよくありそうですね。

 

 

他にどんな面接に関する失敗ってあるんでしょうね?
キャリ子

 

 

KEI
それでは、ちょっと探してみましょうか。

 

 

良いですね!
キャリ子
キャリ子
面接って失敗しそうでドキドキしますけど、他の人の失敗談を知ればある意味心強いですもんね 笑

 

 

KEI
それでは、「面接での失敗談」を紹介していきましょう。

 

この記事を読んでほしい人

  • これから面接の予定がある人
  • 面接に臨むのが怖い人
  • 初めて面接に臨む人

 

 

面接の失敗談集

 

他人は面接でどんな失敗をしているのでしょうか?

 

 

ちなみに僕の面接においての失敗は、新卒採用の面接において「御社を志望したのは…」ということころを、緊張のあまり「弊社を志望したのは…」と言い間違えてしまったことです。

 

 

今思えば大したことではない単なる言い間違いですが、その時は「あぁ、これで落ちたな…」と凹んでいた記憶があります。

 

 

しかしその予想に反して、その企業からは内定をもらいました。

 

 

このように、面接という普段とは大きくことなる状況において、緊張のあまり普通ではしないような失敗を犯してしまうものです。

 

 

\転職するならDODAがオススメ/

DODA 転職者満足度No.1

 

 

他人の面接に関する失敗談

 

では実際、他人がどんな失敗をしているのかを調べるにあたり、「『仕事の失敗談』みんなはどんな失敗をやらかしているのか?【紹介】」に続きtwitterで検索してみました。

 

面接に関しても、多くの失敗談が出てきました。

 

ということで、ここからは”面接における状況別”に、面接に関する失敗談を見ていきましょう。

 

失敗はせずとも面接に落ちてしまう人もいます。あなたは当てはまっていませんか?

関連記事 【解説】転職エージェントが教える面接に落ちる人の15の特徴とは?

 

 

受け答え

面接では、面接官の様々な質問に対して回答をします。

 

しかし、緊張や焦りのあまり、自分でも思いも寄らない受け答えをしてしまうものです。

 

KEI
これは的を射たようで、実際には墓穴を掘った解答ですね 笑

 

確かに。でも私としては良い印象です 笑
キャリ子

 

KEI
これはカワイイ失敗ですね。

 

普段の癖が出てしまったっていう感じでしょうね 笑
キャリ子

 

これもカワイイ言い間違いですね 笑
キャリ子

 

KEI
これくらいなら面接での評価が悪くなるなんてことはないですね。

 

KEI
英語での受け答えですね。これは緊張しますね。

 

日本語でも「あれ、何て言うんだっけか~?」ってことはありますよね。
キャリ子
私は「熟考した上で…」と言おうと思ったところ”熟考”が出て来ず、「めちゃくちゃ考えた上で…」って幼稚な受け答えになってしまったことはあります 笑
キャリ子

 

KEI
これは、もうギャグでしょう…。こんなことあり得ますかね…?

 

う~ん、極度に緊張したんでしょうねぇ… 笑
キャリ子

 

 

KEI
あるんですね 笑

 

実際にありましたね 笑
キャリ子

 

KEI
極度の緊張下においては、人間は予想だにしない言動をするということが分かりましたね。

 

KEI
自分の引き出しに無いことについて尋ねられると、こういう感じになってしまいますよね 笑

 

これに関してはことわざで答える必要はなかったんですけどね 笑
咄嗟に出ちゃったんですね。
キャリ子

 

 

KEI
ここまで面白いことはありませんけど、その会社の商品やサービスだと思っていたら、実は競合他社のものだったっていうのはありますよね。

 

これは笑えるようで笑えないですよね…汗
キャリ子
改めて企業分析の大事さを思い知らされますね。
キャリ子

 

KEI
これは失敗ではない気もしますね。

 

実際に3つの単語で簡単な物語を作れるならすごい特技ですよね!
キャリ子
おもしろいですし 笑
キャリ子

 

何も考えていない印象を与えちゃいそうですね 笑
キャリ子

 

KEI
本当にこの会社しか応募していないのであれば、しっかり理由を考えないといけないでしょうね。

 

ベンチャーを受けてるのにダメだったら大手に行くって、軸の無さがバレバレですね 笑
キャリ子

 

KEI
もしこのような回答をしたら、普通なら落ちるでしょうね。

 

これは威圧的な受け答えになって印象が悪くなっちゃいましたね。
キャリ子

 

KEI
そうですね。しかし面接では家族に関することは聞いてはいけないので、企業側に非がありますね。
KEI
面接で聞いてはいけないことについては「面接の場で”趣味”を尋ねてくるような企業は辞退すべき!【理由】」に詳しく話しているので、もしよければご確認ください。

 

面接においてはこちらからも質問することが大事ですが、なぜだか分かりますか?

参考 「面接で質問をする意味はあるの?」面接で質問をすべき2つの理由

参考 面接の流れを引き戻す魔法の質問を知ってる?面接一発逆転法がコチラ

 

 

遅刻

面接は原則時間厳守であり、遅刻=不採用だとされています。

 

しかしそんな面接の日に限って、遅刻してしまうのです。

 

爽やかな印象が重要な面接において、汗だくっていうのは可哀そうですね…笑
キャリ子

 

KEI
面接の日に限って電車が遅れたりしますよね。
KEI
だからこそ、普段よりも早めの行動を心掛けることが大事ですね。

 

 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

 

私も新卒採用の就活の時、同じような名前の違うビルに到着して大焦りしたことがあります 笑
キャリ子

 

KEI
特に見ず知らずの土地での面接だと、そういう間違いが起こりやすいですよね。

 

時間が限られている状況でも、この2つを押さえておけば面接準備はできます。

参考 面接準備は1時間あれば十分!この2つを押さえておけばOK【解説】

 

 

振る舞い

面接での振る舞いは何を話すか以上に重要です。

 

しかし、緊張するがあまりおっちょこちょいどころではない挙動をしてしまうのです。

 

この人は終始おっちょこちょいですね 笑
キャリ子

 

KEI
これはもうおっちょこちょいではなく、挙動不審ですね。

 

面接では、”何を話すかよりも、どう話すか”の方が面接官に与える影響は大きいのです。

参考 「印象を制す者が面接を制す」面接の合否は9割が印象によって決まる

参考 「面接は意味がない」ということは科学的に証明されている【解説】

 

 

体調

面接の当日は、体調万全で面接に臨みたいものです。

 

しかし、前日に気合いが入りすぎたり余裕がありすぎて当日体調不良に陥るものです。

 

お母さんとしては「頑張れ」の意味を込めて豪華な夕食を作ったんでしょうね 泣
キャリ子

 

KEI
ただ、できれば面接後に豪華な夕食にすべきでしたね。

 

 

 

準備

面接とは、準備が結果を左右すると言っても過言ではありません。

 

しかし、ちょっとした不注意がその準備を台無しにすることもあります。

 

前日に気合いを入れて書いた履歴書とか職務経歴書を当日忘れるってありますよね 笑
キャリ子

 

KEI
以前ビックリしたのは、他社向けの志望動機が書かれた履歴書を持参した人がいましたよ。

 

面接準備においては、この3つを試してみることをオススメします。

参考 【3つの面接練習法】転職エージェント直伝の面接練習方法!!

参考 面接前に緊張をサクッとほぐせる3つの方法とは?【解説】

 

 

格好・身だしなみ

面接では、服装も印象を左右する大事な要因です。

 

しかし面接当日は、他のことに気を取られて服装や身だしなみにまで気が回らないものです。

 

女性だと、よくこういうことはありますね 笑
キャリ子

 

KEI
黒いスーツに白い繊維が付着してると目立ちそうですね。

 

面接会場について自分でもビックリしたでしょうね 笑
キャリ子

 

KEI
僕も面接ではないですが、商談の日に上下違うスーツを着て行ってしまったことはあります 笑
KEI
幸い同じような色味だったので(多分)見過ごされたと思いますが。

 

前歯にタラコって 笑 面接前には鏡を見忘れないようにしなきゃいけませんね。
キャリ子

 

KEI
最近はマスク着用している人がほとんどなのであれですが、前歯に青のりつけていた人は過去にいましたね。

 

面接での服装は無難なものが良いのはもちろんですが…

参考 【解説】転職時の面接におけるマナー。服装で印象を良くする方法

 

 

リモート

最近ではZOOMなどを使ってのリモート面接が増えました。

 

しかしリモートゆえの失敗はあるようです。

 

どんな背景だったんでしょうね 笑
キャリ子

 

KEI
パーティー仕様で面接の厳かな雰囲気とはかけ離れた背景だったんじゃないかと予想します。

 

おぉ!これは面接中ずっと横向きに映っていたということですよね 笑
キャリ子

 

KEI
おそらくそうだと思います。
KEI
でも、面接官も何も指摘しなかったのですかね?それが疑問ですね 笑

 

リモート面接だからこそ、”笑顔”の重要性は高まると思います。

参考 面接での笑顔の重要性とは?効果的な笑顔とは?【解説】

 

 

 

もし面接で失敗をしたとしても…

 

 

もし面接で失敗したとしても、それで全てがダメになってしまうわけではありません

 

 

仮に第一希望の企業の面接で致命的な失敗をして不採用となった場合、当分そのことに後悔してしまうでしょう。

 

 

しかし、就活を諦めなければ他の企業へ就職・転職できる道は開けますし、そこでの仕事が始まってしまえば、第一希望の企業の面接で失敗したことなんて大したことではなかったと思えるようになります。

 

 

就活中の人にとっては面接は極めて重要なものであることに違いはありません。

 

 

ただし、どこかに勤めて、そこで働き、長く仕事をしていく過程においては、面接なんてほんの一瞬の些細な出来事に過ぎません。

 

 

むしろ面接での失敗は、後になればなるほど笑い話のネタになります。

 

「面接で失敗したとしても、それは後々になれば笑い話になる」

 

このように考えれば、自分に余計なプレッシャーを掛けることもなく、面接でどんなに失敗をしたとしても引きづることはなくなるでしょう。

 

面接で失敗したとしても必ずしも不合格とは限りませんし、仮に不合格だったのであればその理由を確認することが大事です。

参考 面接で手応えを感じたとしても当てにならない3つの理由とは?

参考 「面接、落ちた…」そんな時は面接に落ちた理由を確認すべき【解説】

 

 

 

面接で失敗したくないのであれば

 

改めて、面接での失敗なんて長い社会人生活においては大したことではありません。

 

 

しかしそうは言っても、不要な失敗はしたくないものです。

 

 

そのためには数多く面接を受けること、すなわち場数が大事です。

 

 

面接という普段とは全く異なる状況においては、当たり前ですが人は耐性が無いものです。

 

 

それゆえ、そのような状況にいきなり飛び込んだとしても、むしろ失敗を犯す可能性の方が高いのです。

 

 

だからこそ、大事な面接での失敗を避けたいのであれば、面接という普段とは異なる状況に場慣れする必要があるのです。

 

 

大事なことは、”志望度の高い面接をいきなり受けてはいけない”ということです。

 

 

 

面接に慣れるには複数の企業に同時に応募していくことが重要で、そのために転職エージェントを活用することをオススメします。

オススメ
状況に合わせたオススメの転職エージェントがこちら【パターン別】

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

KEI

仕事やキャリア、生活などに役立つ情報を科学や雑学を交えて発信しています。 仕事の仕方、時間の使い方、コミュニケーション、キャリア形成、睡眠、食事、フィジカルケア及びメンタルケアなどを基にハタラクのアップデートを目指します。 プロフィールはこちら

-転職
-,

Copyright© ハタラクを考えるブログ , 2021 All Rights Reserved.