仕事

「怒ってしまった…」仕事で怒りを感じやすい人には〇〇のススメ

投稿日:

 

はぁ…。
キャリ子

 

 

KEI
溜息なんてついて、どうしたのですか?

 

 

実は、仕事中に後輩に怒鳴っちゃっいまして…。
キャリ子
何度も教えてることなのに、何回もミスするんでカッとなっちゃって…。
キャリ子

 

 

KEI
それで怒鳴ったことに後悔してるんですね。
KEI
でも、誰にでもカッとなって怒ってしまうことはありますよね。

 

 

もちろん、その子もわざとミスしてるわけじゃないし、私もそんなことで怒りを感じたくはないんですけどね…。
キャリ子

 

 

KEI
それなら、怒りを感じにくくなればいいのです。

 

 

怒りを感じにくくですか?そんなことできるんですか??
キャリ子

 

 

 

KEI
はい。掃除や洗濯、料理など、家事をすればいいのです。

 

 

 

家事ですか?
キャリ子

 

 

KEI
そうです。キャリ子さんは普段家事をしていますか?

 

 

お恥ずかしながら、仕事が忙しいので家事は休みの日くらいしかしてないですね…(笑)
キャリ子
でも、なんで家事をすると怒りを感じにくくなるんですか??
キャリ子

 

 

KEI
それでは早速、「怒りを感じやすいなら家事をすると良い理由」について解説していきましょう。

 

この記事を読んでほしい人

  • 些細なことで怒ってしまう人
  • つい大きな声を上げてしまう人
  • 怒りっぽい性格を直したいと思っている人

 

 

 

怒りやすいなら家事をすると良い理由

 

もしあなたが怒りを感じやすいのであれば、家事をすることをオススメします。

 

 

なぜなら、家事には感情を抑制するマインドフルネス効果があるからです。

 

 

マインドフルネスとは、「今に集中することで、過去の後悔や未来の不安を切り離す」ことです。

 

 

そしてこの後悔や不安が生じることで、怒りという感情に派生してしまうのです。

 

 

ちょっと思い出してみてほしいのですが、あなたが怒りを感じた時、このような状況ではありませんでしたか?

何か上手くいかなかったことがあった

何か先行きに不安があった

何か気になることを抱えていた

 

おそらく、ほとんどの人は誰かの失敗やミスに対して直接怒りを感じるということはありません。

 

 

むしろ、他に何かしらの不満や不安があった上で、あくまで誰かの失敗やミスが怒りのきっかけになったということが多いのではないでしょうか?

 

 

したがってマインドフルネスにより、それらの不満や不安を消し去ることが怒りを鎮めることにつながるのです。

 

 

会社に怒りを感じるなら転職も考えよう

DODA 転職者満足度No.1

 

なぜマインドフルネスで怒りが抑えられるのか?

 

では、なぜマインドフルネスによって不満や不安を取り除かれ、怒りが抑えられるのでしょうか?

 

それは脳への作用がポイントです。

 

脳には扁桃体と前頭葉という部位があり、扁桃体は怒り、恐れ、喜び、悲しみなどの一時的な情動を司っていて、それらを前頭葉(特に内側前頭前野)がこの扁桃体の働きををコントロールしています。

 

そのため、前頭葉を鍛えることで怒りを表出してしまうなどの情動を司る扁桃体を抑制することができます。

 

そして、マインドフルネスには前頭葉を活発にする効果があるとされており、マインドフルネス効果を期待できる家事が怒りを抑えることにつながるのです。

 

実際、フロリダ州立大学で行われた51人を対象にした研究によると、6分間食器を洗った後、被験者の27%は緊張がほぐれ、25%は直感が冴えたと回答したとのことです。

 

マインドフルな皿洗いをする人は、よりマインドフルフルネスな状態になることがわかりました。ポジティブな効果(インスピレーションが高まるなど)が増え、ネガティブな要素(神経質になったりなど)を減少させます。

何より、皿洗いの時間の有効活用になります。これらの研究結果から言えることは、「皿洗い」のような日常的な行動でも、マインドフルネス瞑想を実践したり、ポジティブな気分になったりすることができるということです。

引用元 退屈な雑用を変える「マインドフルネス皿洗い」のすすめ - lifehacker

 

加えて、日々多大なストレスに晒されているであろう世界的大企業の経営を担っているジェフ・ベゾスやビル・ゲイツも家事を日課としており、その理由はやはりマインドフルネスを担っているからだということです。

 

 

ただし家事を行うポイントとしては、他のことを考えず目の前の作業に集中することです。

 

そうすることで初めて、マインドフルネスの効果を得られるのです。

 

 

 

 

もし家事の時間が取れないなら…

 

ここまで、家事がマインドフルネスの効果があり、それによって怒りを抑えることができるということを説明してきました。

 

 

しかし、仕事が忙しくてどうしても家事の時間すら取れないという人もいるでしょう。

 

 

その場合にオススメしたいのが、「デタッチドマインドフルネス」です。

 

 

これなら、通勤電車の中やちょっとした休憩時にもできます。

 

他にもイライラを抑える方法を知りたい方はこちらをどうぞ。

参考 「仕事のイライラ解消」イライラには2種類ある。あなたはどっち?

 

 

デタッチドマインドフルネスとは?

 

デタッチドマインドフルネスとは、ネガティブな思考や感情から離れ、ただそれらを眺めるという状態のことです。

 

そしてこの方法でも、マインドフルネスの状態を築けるのです。

 

やり方としては以下のように行います。

 

step
1
自由連想タスク

リラックスして、次の単語を読みます。

リンゴ、誕生日、海岸、、自転車、バラ、猫

そしてこの単語を読んだ時、どのように自分の心が動くのかを観察します。

 

step
2
タイガータスク

頭の中で想像したトラが、勝手に動いていく様子をただ観察します。

あくまで観察するだけで、意識的にトラをコントロールしてはいけません。

トラが勝手に動いているのを眺めているだけです。

 

step
3
空想技法

楽しい欲望を満たしている自分を想像し、それを客観的に見つめていきます。

自分が好きなことを満喫している想像をし、その自分の姿をあなたが一歩引いた位置から眺めている感じです。

そして最終的には、自分を観察している自分に意識を向けます。

 

step
4
雲のメタファー

雲の中にいる自分のそばを、別の雲が通り過ぎていくのを見つめます。

雲は自分の思考や感情です。

そして人が雲の形を変えたり、操作することはできないように、あなたも雲を動かすことはできません。

ただ通り過ぎていく雲を眺めているだけです。

 

 

 

 

 

家事で怒りが鎮まるなら一石二鳥

 

僕自身、家事をするようになってからは感情の起伏が少なくなりました。

 

 

そのため、最近は率先して掃除や洗濯をしています。

 

 

そして家事によるマインドフルネス効果によってイライラやムカムカが抑えられ、かつ家の中片付き、まさに一石二鳥だと思っています。

 

 

ネガティブな感情が抑制され、かつ家もキレイになるので、不安や不満を抱えてイライラしている人ほど家事をしてみてはいかがでしょう。

 

 

職場や会社に対して怒りを感じるのであれば、転職を検討した方が良いかもしれません。

転職した方がいい6つの状況とは?こんな場合は転職するのがオススメ

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

KEI

仕事やキャリア、生活などに役立つ情報を科学や雑学を交えて発信しています。 仕事の仕方、時間の使い方、コミュニケーション、キャリア形成、睡眠、食事、フィジカルケア及びメンタルケアなどを基にハタラクのアップデートを目指します。 プロフィールはこちら

-仕事
-,

Copyright© ハタラクを考えるブログ , 2021 All Rights Reserved.